自宅でネズミ退治を行なうには

家の中で発生するトラブルの中でもその頻度が高いものが害虫や害獣による被害です。
中でもネズミによる被害は、私達の生活に大きな被害を与えることがあります。



ネズミは単体で見れば愛らしい生き物ではありますが、家の中に棲みついてしまうと、保管してある食べ物を食べられてしまったり、壁や柱、電気のコードなどを齧られてしまうということがあります。
また、糞や尿をそこら中にするので、衛生的にも問題ですし、悪臭に悩まされる事にもつながります。



ネズミは夜行性のため、日中に退治しようとしてもまずその姿を見つけることが出来ません。


目の前に現れたとしても、非常にすばしこいため、捕獲するのは容易なことではありません。

自宅で退治をするのであれば、市販されている駆除グッズを効果的に使うことが有効です。

最も扱いやすいのが粘着シートタイプの捕獲器です。
これはシート状になっているので、根付いの通り道に敷き詰めることで粘着物質により捕獲をすることが可能です。

しかし、捕獲した後は処分もしなければならないので、自分でやることに抵抗を感じてしまうという人もいます。


また、殺鼠剤も簡単に使用できるものですが、ペットや小さい子供がいる家庭では扱いに気をつけなければなりませんし、殺鼠剤で退治したネズミが屋根裏や床下などの見えない場所で死んでしまう事もあるので、死骸の処理に手間がかかるというデメリットもあります。



自分で退治するのに抵抗がある、あるいは対処しきれないという時にはネズミ駆除の専門業者を利用するという方法もあります。