ネズミ退治に使用するアイテム

ネズミが家に住み着いたら、完全に退治するのは根気が必要になってきます。

退治に使用するアイテムには、いくつか種類があります。
粘着シート、毒餌、殺鼠剤、昔ながらの金網式の捕獲機、ネズミの嫌なにおいを出す忌避剤、超音波撃退機などがあります。ネズミの通り道に置く、粘着シートは、粘着剤に張り付けて動けないようにするものです。

毒餌、殺鼠剤は、人間にも害があるため注意して使用しなければなりません。

金網式の捕獲機は、最初は効果があっても、ネズミも学習するの、長期ではなかなか期待できないこともあります。

忌避剤や超音波撃退機も慣れてしまうと退治の効果が薄くなってしまうようです。
アイテムにより死んだ死骸は早めに片付けないと腐って悪臭が発生したり、ハエが出たりするので死骸処理も重要な作業となってきます。

どのアイテムも一長一短がありますが、いくつか併用して退治すると効果が高いようです。

ネズミは、小さい隙間や壁の中を通っても侵入してくるので、侵入しそうな隙間を埋めることが大切ですが、すべての家の隙間を埋めることは構造上難しいものです。自分では、退治しきれなければ、駆除業者に依頼するしかありません。



プロは知識や技術も豊富なので定期的に駆除を依頼すれば、殆ど見られなくなるようです。

家庭で一番多く使われているのが粘着シートで、小さいものから50センチもある大判のものもあり、ハウス型まで揃っています。



捕獲後は燃えるゴミとして出せるので手軽と言えるでしょう。