iPhoneを持つ方は今とても多いですし、スタイリッシュなデザインに加えてシンプルな機能というのも魅力です。持っている方は多いですが、壊れた時にどこに修理依頼をするかというと、キャリアだと思っている方も実は多いです。ドコモやソフトバンクやau、楽天モバイルといったキャリアでは修理対応をしてもらうことはできませんので要注意です。ガラケーを使っていた一昔前の時代ですと、キャリアでの対応をしてもらえたという事もあったかもしれませんが、今はキャリアではなくメーカー対応になりますので、iPhoneの場合はAppleでという事になります。

その際1つ確認をしておきたいことがあります。それはAppleケアに入っているかどうかという点です。Appleケアというのは何かというと、保険のようなものです。通常の保証は1年間有効ですが、それが2年間になります。

さらにその内容をみてみますと、その期間アップル側の不具合での故障となれば無償で交換修理をしてもらえます。場合によっては有償となることも有りますが、その場合でも正規の費用よりも安くなるというのがポイントです。Appleの公式サイトには、修理費用の詳細も結構掛かれていますのでわかりやすいです。わかりやすいのですが高額という事も明確です。

ですからその出費が一気に発生するリスクを抑えるという目的でAppleケアを利用するのもありですし、多くの方が入っているというのが現状です。2年経過をしていたり、途中ではずしてしまっている、もしくは最初から入っていないという事でしたらiPhone修理海老名ショップなどで修理をするという選択肢も出てくるでしょう。iPhone修理海老名ショップでは、第一にあげられるメリットに、修理の費用が正規よりも安いというのがあります。どうしても料金的にも高くなりますし、外部での修理を選ぶメリットは出てくるでしょう。

それに加えて、iPhone修理海老名であれば予約が不要で即日修理可能というのもあります。Applestoreなどは必ず来店予約をしなければなりませんし、当日いきなり言っても診てもらえる可能性もありますが、その分かなり時間がかかります。場合によってはみてもらえないこともありますし、預かりとなるととても不便です。すぐになおしてもらいたいという事でしたら、やはり外部の所で修理を依頼するというメリットは大きのでおすすめです。

iPhone修理海老名のことならこちら