iPhoneやandroidなどのスマートホンが故障した時には、保障プランにはいっていなかったり、保障対象外の故意の画面にヒビ割れや水没などでブランドの正規ショップに持って行くと下手をしたら新しい物を購入するのと同じぐらいの料金が掛かる事があります。そんな正規ショップで高額の修理費用が掛かったり、その場で直ぐになおして使いたい人向けのサービスにスマホ修理海老名があります。神奈川県の蛯名市にあるスマホ修理海老名では、iPhoneやandroidのスマートホンだけでなくタブレットの修理も正規のショップの保険対象外のものをなおすのより安く行う事ができます。スマホ修理海老名では、次のような故障ならば交換用のパーツが周辺店舗にあれば、即日修理可能です。

タッチパネルが正常に動いている場合には、少しのヒビ割れであれ、画面全体に広がっていてもフロントガラスを交換するだけなので、1時間も掛からずに低料金ですぐに交換できます。タッチパネルが上手く作動しない場合には、内部の液晶も壊れているため両方交換が必要です。そのような場合には、まずはフロントガラスと液晶画面の両方を変えてタッチができるか確認します。その状態で改善すれば、1時間も掛からずになおせます。

もしも交換してもタッチパネルが機能しない場合には、本体の基盤部分にもダメージがあるのでそこも交換するので1時間以上掛かる場合があります。画面以外にもバッテリーの減りが異常に早いとか、電源がすぐに落ちるなどの不具合も良く起きます。それらの症状は、バッテリーの経年劣化による寿命の可能性が高いです。新しいバッテリーへと交換する場合には、約30分でなおせます。

スマホ修理海老名で修理を依頼する場合には、店舗に直接故障した機器を持って行く方法でも受け付けて貰えます。だけど修理が立て込んでいたら、先着順なので待たされる場合もあります。もしも店頭で順番待ちをしないで、持参したらすぐになおして貰いたいなら、電話で故障状態や機種を伝えて事前予約をする方法もあります。スマホ修理海老名での修理対象機種は、公式サイトで掲載されています。

修理代金は同じメーカーの機器であれば、古い機種程安くて、最新の機種が最も高くなります。修理対象機種であっても、交換パーツの在庫が無くて即日修理が出来ない事もあります。交換用のパーツの在庫の有無は、来店前に電話をする事で確認する事が可能です。近隣の店舗にパーツが無い場合には、修理に1週間以上掛かる場合もあります。